あたごさん

先週はたしろ、ひさえ夫妻、ムラタ、きたちゃんと、
京都の嵐山より北のほうにある、愛宕山に登ってきました。
23時から登るというので、何があるのか全く知らないまま、
前日の会社帰りに輪行応急処置として100均で買ったブルーシートとバンド
を使って自転車を電車に積み、京都駅から嵐山のほうまでダッシュ。
やはり京都のチャリンコは最高に気持ちいいです。

実はその日は、愛宕山の頂上にある愛宕神社の「千日参り」というイベントがあり、
人、人、車でごった返していました。京都的フェスな感じ。

思っていたよりも厳しい坂道だったけど、達成感と不思議な充実感。
この日の夜中から未明にかけて参ると、なんと千回お参りしたことになるんだって。
まぁなんて、苦行の抜け穴。

元日本建築ゼミの人たちと話をしていると、自分の価値観とまた少し違っているので
面白いです。言い切ってしまうと語弊があるけれど、デザインっていうのは隠れていることや
自分なりの発見を形にすることで、言うなれば”文化をつくる”ことだと思っているけれど、
日本建築ゼミの人たちの価値観は“文化を残す”という、理解して保存するスタンスに
立っている気がして、最近気になっているところです。

翌朝はマックで朝食をとって、きたちゃんのママチャリのパンクをみんなで直して
さらに達成感を味わった後、ガストでビールを飲んで帰ってきました。


今日は父親が奈良の実家に来ているというので、父親、叔父、叔母と奈良で食事し、
新薬師寺で薬師如来と十二神将を見ました。

日本酒を飲んでいて気づいたんだけど、お互い「酌み交わす」というのが
作法に入っているのは日本酒ならでは。
焼酎にしてもビールやワインにしても、自分の分をオーダーするのが基本。
奈良の酒は甘いです。
[PR]
# by tsuru-turu | 2010-08-08 22:28 | move
フツーじゃん
b0054720_21144851.jpg

先週は、奈良と大阪を隔てる生駒山、を通り抜ける、暗峠(くらがりとうげ)を自転車で登ってきた。
暗峠とはなんともぐっとくるネーミング。
猛暑で途中で相当ばてながら、もうちょっと登れば・・・を何回も裏切られながら、なんとか到着。
上の方だけ石畳になっていて、「がんばれゴエモン」にでてくる関所みたいだった。
ここを少し入ると、山に入れて、一瞬だけトレイル気分を味わいました。
帰ってきたら、パンクしていました。

一昨日は二ヶ月ぶりに東京へ日帰りで出張で、代々木公園あたりを歩き、
地獄のような熱さを味わう。日本の夏ってこんなに暑かったっけ?
某デザイン事務所にて、素材メーカーの営業担当を交えての打ち合わせ。
切ない色になってしまった素材サンプルとまさかの開き直りを見せる、ステレオタイプ的営業マン。
「いままでのやり方は分かるけど、なにかないかって新しいことやらないと、・・・こんなのフツーじゃん」
と一蹴するデザイナー。

理想を実現しようとするパワーを持った一言に、少しおぉと思ったと同時に、
「フツーじゃん」がちょっと面白かったり。

一日だったけど、色んな人と再会したり話したりできて楽しかった。


昨日メールしていて知ったけど、今日は建築士試験のようですね。
大学のときの同期が何人か受験中です。がんばって!


直島は個人的にすんごくよかったので、これまた行かねば。
[PR]
# by tsuru-turu | 2010-07-25 10:41 | move
特盛り丼
b0054720_2304731.jpg

寮は坂道の多い町の高い所にあるので、中庭にでると、タレルの部屋のように
気持ちのいい環境になります。鳥が近くを飛んでいったり、のどかで、4年前と同じ、
関西に戻ってきたんだなぁとしみじみ。

自分にとって、この3年はとても大きかった。

しごとでは今回、店舗空間からオフィス家具と、考えることが環境から物へ移りました。
対象も変われば、環境も価値観もスピードも違う。
一度離れてみれば見えることって多いのね。
忘れることも多いけど。

場所も、東京から大阪へ移りました。
都市にしても、周りにいる人にしても、生活の基盤が変わるのはすごく大きい。
まるで違う人生のモードみたいだ。

色んなことをやってみて、これからいかに自分の中で融合させられるかかなと思います。
仕事だけではなく、将来的に自分をどういう姿に持って行くかを考える。

ここ最近、日曜に雨が多くて、出不精もあいまってなかなか外にでていないです。
大阪も3年ぶりに歩く。やはり狭いところに凝縮された印象。

こてこてローカル文化の特盛り丼。

情熱大陸 吉岡徳仁
[PR]
# by tsuru-turu | 2010-07-10 23:21 | think
履歴をゔぁーっと。
b0054720_1158041.jpg

関西にやってきました。
先々週の土曜日は先に関西に行ってしまっていた大井さんと再会して難波で飲んで、
先週は休業してしまう天保山の、サントリーミュージアムまでRESONANCEを観に。
ただ集めただけでなく、テーマがはっきりしていて、すごくよかった。
これだけしっかりした展示は久しぶりに見たかも。
ただレゾナンスしすぎると若干疲れそうです。

サントリーミュージアムといえば、01年くらいにやっていたイームズ展以来で、
大学生になりたてのときに、デザイナーってすごいと志を持った、
自分の中でちょっとインパクトだった思いでがあります。
イームズ夫妻の笑顔が忘れられません。

閉まらないでほしいです。

一昨日は、会社でミラノサローネに行った人々の報告会があって、終電を逃し、
二時まで飲み、朝帰ってきて、夕方からバスでグループ展のために東京に行く、
前ちゃんと難波で遊びました。
二度寝してしまいました。ごめんなさい。
久しぶりに心斎橋やら堀江あたりをあてもなくうろうろ。
アメ村でほくほくのたこ焼きを食いました。
チョコレートビールも飲みました。

そういえば、ツタヤで借りたティムバートンの「BIG FISH」がすごくよかった。
ひさしぶりにいい映画に出会えたと思います。

仕事は全くの一年生と同じ感じで、学ぶことばかりで忍耐です。

6月4日は、なにかに覚醒したんではないかと思うitoくんと櫛先生と京都で再会する予定です。
楽しみ。
[PR]
# by tsuru-turu | 2010-05-30 12:22 | move
ゴールデンウィークに突入
デロリアン タイムマシン化 EV化計画。
なんだか意外に違和感がないのは僕だけか。
この未来フォルム、無骨な素材色、ガルウィングの登場感。

本物の電気自動車もこれくらいのインパクトを持って登場すればよかったのに。

昨日は品川の最終出社日を終えて、挨拶まわり。
今日は引っ越しの業者も忙しすぎて時間より早く来てしまう中、
慌ただしく荷物を出しました。今は部屋になにもありません。
ちょっと贅沢なエビスビールを飲んでいます。

後輩2名は自転車持って、無人島へ。
「温泉があるらしい!」と言っていた時点で無人島ではないんだろうけど、
引っ越しなんかなければ参加したかったくらい楽しそう。
このGWはゆっくり過ごす予定です。

明日は静岡まで大学時代の倶楽部の後輩の結婚式に行ってきます。
太陽のように明るい女の子です。
[PR]
# by tsuru-turu | 2010-05-01 23:50 | the others